おもちゃの室内用ミニドローンを使って子供と遊ぶ夫のアイディアが天才だった件

こんにちは!

今回もドローンおたくの夫のネタです。

前回の絵日記はこちらをどうぞ!

【漫画】夫がドローンにはまった経緯
夫の趣味はドローンを使った空撮。今や彼のライフスタイルにかかせない存在となったドローンに、なぜ彼は見せられたのか。

 

これは数年前、長女がまだ1歳の頃(まだ日本に住んでいた)のお話です。

アンパンマンに夢中な娘のイラスト

赤ちゃんに大人気の大好きなアンパンマン。言葉を話し始めたわが娘もすっかり夢中で、毎日のように「アンパン!アンパン!」と連呼していましした。

 

閃いた夫のイラスト

何か閃いた様子の後、彼はパソコンから「とある画像」を検索して印刷し始めた。

 

おもちゃのドローン

数千円で購入できる手乗りサイズのおもちゃの室内用ミニドローン。(はじめは夫が家の中で操縦練習するのが目的で持っていました。)

 

ドローンにアンパンマンを乗せたイラスト

アンパンマンとドローン

ネットで拾ってきたアンパンマンの画像をプリントしてテープで貼り付けるとなんと!空飛ぶアンパンマンのおもちゃが即席でできました。

その発想はなかった…!!

 

ドローンで子供と遊ぶ夫

目を輝かせる娘

夫だけでなく娘の心まですっかりドローンに奪われました。
夫が仕事から帰宅するや否や「アンパンマンとばして!」と毎日せがむようになった長女。

そのうち、バイキンマンのイラストを紐で吊るしてドローンでアタックするという新しい遊びも生み出した夫。

夫は家の中でドローンの操縦が練習でき、子供は大喜び、子供と楽しく遊んでもらえて私も助かるという、家族皆が幸せになれる遊び方です♪

おまけ

ドローンの操縦は見た目よりも難しい

トトロが好きな次女にはコマでお空を飛ぶトトロのイラストを使って遊びました。案の定次女も大喜び。プリンターさえあれば色んなキャラクターで応用できるのもいいところですね!

実際に使用したドローンの写真がこちら
ミニドローンとアンパンマンの写真

ママ友が家族で家に遊びに来たとき、お子さんと一緒に遊ぶ時にもよくこのドローンが登場します。

ラジコンや機械系が好きな男の子だけでなく、機械にあまり興味がなさそうな女の子も、目の前でそ空中に浮かび上がる瞬間の「わっ」と目を輝かせる表情が本当に可愛い…!

男女問わず子供を魅了するおもちゃだと思います。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました